icebergに囲まれて

iceberg.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:茶道( 9 )


2015年 09月 16日

初めてのお茶事

茶道のお稽古に行くようになり早8年
少しずつ茶の湯とは何なのか分かるようになって気がします。
そこでまたずうずうしく「茶事がしたい」と思ってしまい
社中のお姉さまに相談すると、とんとん拍子に話が進み
拙宅にて茶事をさせていただくことが出来ました。

f0180379_12583294.jpg


もちろん一人で出来ることではありませんので
水屋には心強いお姉さまが3人入ってくださり、懐石のメニュー決めから
お道具、準備、全てお手伝いしてくださいました。

f0180379_13003081.jpg

テーマは「重陽の節句」別名、菊の節句です。

今までお茶事に呼んでいただいたことはあったのですが
本格的に水屋に入るのは初めてで
こんなに大変だとは思わず、いっぱいお勉強させていただきました。

f0180379_13023646.jpg


「ご馳走とは走り回って材料をそろえておもてなしすることを言うのよ」と
昔はスーパーなどないから新鮮な季節の物を集めるのは大変だっただろうな・・・・

f0180379_13044662.jpg

懐石料理の軸になるお出汁も大きなお鍋いっぱいに取りました。

f0180379_13055738.jpg


懐石料理も一から作ったのは初めて!

f0180379_13073640.jpg


燗鍋にも茶筅で露打ちします

準備の段階では「ちゃんと出来るのだろうか・・・?」と心配だったけれど
始まってしまえばあっという間の4時間。
腰掛待合も準備したのでお天気が心配だったけれど、空の神様も味方してくれて
茶庭に水打ちしなくて良い程度の雨が。

全て、社中の皆様のおかげで滞りなく終りました。
反省点はレポート用紙10枚以上あるかな? 笑

f0180379_13143750.jpg

五郎はお客様がいらしている時も相変わらず。

けれど帰られる時はちゃんと愛想を振りまいてくれました♪


f0180379_13154417.jpg


後日、届いたお客様からの手紙に感涙。

「日をかけて 手をつくされたもてなしに 座して初秋の心満ちゆく」

もっともっと精進しなくては!
茶道は本当に素晴らしいなあ


[PR]

by iceberglove | 2015-09-16 13:22 | 茶道 | Trackback
2015年 06月 30日

箱崎宮のお献茶式

先週、箱崎宮のお献茶式に行ってきました。

f0180379_16094958.jpg


先にお濃茶のお席に入ってしまったので献茶式は外からそっと
拝見させていただきました。

f0180379_16104028.jpg


本殿隣りのアジサイ園はちょうど見ごろでした。

f0180379_16111766.jpg

お濃茶席はお点前をされるかたもお運びの方も皆、男性。
袴の衣擦れの音から重々しさを感じ見応えがありました。
お点前も大変素晴らしく、大きな男性の手であそこまでやわらかく美しい
所作が出来るなんて・・・と感動しました。

f0180379_16142281.jpg

薄茶のお席入りまで2時間少々待たなくてはいけませんでしたが
恵光院のお御堂にゆっくり座っていられることもあまりないので
ご一緒した方に短歌の作り方など教えていただきました 笑

f0180379_16160904.jpg

仲良し鳩さん
カメラを向けるとしらんぷり

f0180379_16165988.jpg

皆様と別れた後に花庭園へ

f0180379_16173105.jpg

ユリが満開でした

f0180379_16175517.jpg


私は着物の時、髪はお団子にしてその上にウイッグをかぱっと乗せて
前髪は斜めにして落ちてこないように固めているんだけど・・・
車に乗って鏡を見たら

f0180379_16223947.jpg
湿気で?スネオみたいになってた。
恥ずかしい・・・笑


あ、今日、6月30日は三男るーのお誕生日♪
今日で期末テストも終わるしははじけてるかな?

f0180379_16184799.jpg

15歳かあ~
彼の未来に幸あれ!






[PR]

by iceberglove | 2015-06-30 16:32 | 茶道 | Trackback
2012年 04月 19日

初炭手前


私、左利きなんです。

お箸も、包丁も・・・008.gif

だからどうした?と言われそうですが、お茶のお稽古はもちろん右でやっています。

しかし、昨日お稽古した「炭手前」だけはどうしても苦手
火箸で炭をつぐのがどうしても出来ないのです(涙

大きめの炭は気合で「ふん!013.gif」とはさめるのですが、
枝炭(細くて数本ある)はどうしてもはさめません・・・

けれど、最後に釜の蓋の上を羽箒で「ア」と書く所作が好き
先生は「美味しいお湯が沸きますように。とおまじないを唱えるつもりでね♪」とおっしゃいます

f0180379_1385612.jpg


魔法の羽箒037.gif

茶庭にひっそりとスミレが

f0180379_1394952.jpg


なんか得した気分

山紫陽花だったしら?

f0180379_13103063.jpg


つつじも開く前がきれいだったりして

f0180379_13105648.jpg


利休梅はもう終わりです

f0180379_13112437.jpg

[PR]

by iceberglove | 2012-04-19 13:16 | 茶道 | Trackback
2012年 04月 14日

春の茶会


お義母さまに誘われて久光製薬九州本社で行われる「春の茶会」へ

午前中は細かい雨も落ちていましたが、私たちが着くころには青空も♪

まずは、別邸茶室での薄茶席

f0180379_1625994.jpg


お庭が美しい
芝生がふわふわで歩くのも心地がいい
木々も形よく選定されていて、落ちている椿も演出されているかのよう

f0180379_16263656.jpg


どちらのお道具も「春」を思い起こさせてくださる、素晴らしい物でした。

f0180379_16291723.jpg


お隣の西公園では立礼席

こちらの芝生も美しく管理されていましたわ~

つい我が家の芝生と比べてしまうのよね。
雑草1本生えてない芝生・・・うらやましい・・・


ブロンズの芸術作品としだれ桜

f0180379_16313956.jpg


王子様が桜の木に変えられてしまったよう・・・
ブロンズの女性が恥じらっているように見えてしまって(笑

f0180379_16333581.jpg


蓋置の「たけのこ」が可愛らしかったです。

f0180379_16343112.jpg


茶花「ふうりんおだまき」
この形にメロメロ012.gif

楽しいひと時でした。
[PR]

by iceberglove | 2012-04-14 16:39 | 茶道 | Trackback
2012年 02月 18日

さげもん


お茶のお稽古の帰りにお抹茶を買いにお茶屋さんへ
店内は「さげもん」でとても華やかでした。

f0180379_16554118.jpg


さげもんは奥女中が着物の残り布で子どものおもちゃや琴爪入れを作ったのが始まりだそうです。

f0180379_1657079.jpg


伝承さげもんは過去現在未来、いつの時代も変わることのない、女性としての
美しさ、強さ、誇り等を身に着けて欲しいという切なる親心がひとつひとつに
込められていて、お雛様と一緒に飾ります。

f0180379_16592151.jpg


以前、お友達の女の子の初節句にお呼ばれしたときに、10畳の和室いっぱいに
お人形や、さげもんが飾ってあってそれはそれは豪華絢爛で驚きました。

f0180379_172974.jpg


女の子が生まれると、おばあさまやお母さんがお節句までに心を込めて手作りされるそうです。

f0180379_1732063.jpg


056.gif

今回いただいたお抹茶は坐忘斎お好み 「舞之白」星の園

f0180379_1711896.jpg


口当たりの優しいお抹茶です♪

f0180379_17113584.jpg


カテキンはインフルエンザ予防にもなるので、主人と子どもに飲ませようと思って037.gif
[PR]

by iceberglove | 2012-02-18 17:16 | 茶道 | Trackback
2012年 01月 16日

お初釜


昨日は社中のお初釜でした

f0180379_9505292.jpg


センター二日目の長男を気にしつつ
まあ、私が受けるわけではないしね。

今回も帯で手こずり義母さまに泣きつく(今年は上達したいな~)

f0180379_9523727.jpg


初めてみた「円意棚」

淡々斎お好み
「ものごとに 障らぬものは 円(まどか)なる おのがまことの 意(こころ)よりこそ」

見る角度、見方や心の持ちようで、円にも半月にも四角にも見えます。

何事も最初から偏った見方をしてはいけないんだな・・・と
いつどのようなところでも、柔軟な心と考え方で対応できるようになりたいものです。

f0180379_1042441.jpg




今年もお稽古精進いたします。
[PR]

by iceberglove | 2012-01-16 10:07 | 茶道 | Trackback
2011年 11月 21日

裏千家 博多福岡支部創立七十周年記念


日曜日、博多のホテル日航福岡で行なわれた記念式典に
行って参りました。

f0180379_18132134.jpg


ホテルのロビーはすっかりクリスマス♪

f0180379_18135368.jpg


ツリーの周りにはプレゼントをいっぱい乗せた機関車が走っていました。

ホテル内にはお着物の女性がいっぱい
華やいでおりました。

呈茶席に向かうと鵬雲斎大宗匠とご一緒になりました!
お近くで拝見したのは初めてでしたが、とても大きくてお優しそうな方でした。

f0180379_18201648.jpg


立礼のお席は九州大学の茶道部の3年生
男の学生さんでした!

普通のお席でも亭主は緊張するのに、大宗匠の御前で!
とても立派にお点前していました。(素晴らしい~)

半東の女の学生さんもハキハキと茶道具の説明や、大宗匠とのやり取り
頭が下がります。(笑顔がとっても可愛かったわ~)

f0180379_1828961.jpg


「一期一会」記念冊子と古袱紗、大事にしたいと思います。
[PR]

by iceberglove | 2011-11-21 18:33 | 茶道 | Trackback
2011年 10月 22日

太宰府


先日の日曜日
太宰府天満宮の御献茶式に行って来ました。

風が冷たいくらいの秋晴れの陽気だったので
着物でも心地よかったです

毎回、大寄せのお茶会に行くと茶器もそうですが
茶花の生け方等、とても勉強になります。

「野に咲くように」活けられるようになりたいな~
(邪念がありすぎて駄目なのかしら)

その後
主人と三男と待ち合わせて、九州国立博物館へ。

f0180379_1118031.jpg


(我が家は被り物、覗き物、すべてさせます)笑


草原の王朝「契丹」
美しき3人のプリンセンス

を鑑賞してまいりました。

恥ずかしながら「契丹」という言葉さえ知らなかった私ですが
九国が開館前から取り組んできた特別展だけあって
素晴らしく豪華で歴史的にも大変価値のある宝飾品の数々でした。

三男にとっても未知との遭遇といった、地理歴史だったと思うのですが
子ども(大人も!)楽しめるよう、クイズ形式や映像でより解り易くなっています♪

f0180379_11251237.jpg


入り口のところには
「プリンセスに変身コーナー」が

もちろんやってもらいました(笑

あら。
足がもう一組残ってますね

f0180379_11263537.jpg


ご協力ありがとうございます♪

3人のプリンセス?
[PR]

by iceberglove | 2011-10-22 11:33 | 茶道 | Trackback
2009年 01月 20日

初茶会


日曜日は初釜でした。
今回は先生が仲良くしている窯元の先生のお宅をお借りして。
古い民家でしたが、雰囲気はサザエさんのおうちのよう(笑)

f0180379_14472729.jpg


まだ、住まわれていないので、土曜日からお社中のみなさんで用意&お掃除
今回は懐石料理も手作りで。

お懐石、お濃茶、薄茶ととってもお勉強になりました。

もう1年たったのね・・・と改めて自分の勉強不足を思い知る(涙)

f0180379_14492118.jpg

[PR]

by iceberglove | 2009-01-20 14:50 | 茶道 | Trackback