2016年 12月 11日

最近の五郎 秋

秋も深まり

f0180379_19264529.jpg


間もなくクリスマス♪


f0180379_19271148.jpg


ママと「逃げ恥」にハマり


f0180379_19262411.jpg


ママはオマジオのケーラーを買ってご機嫌


f0180379_19282469.jpg


ボクは朝がなかなか起きられなくり


f0180379_19291412.jpg


ママは来年から裏千家のゼミに行くんだって張り切ってる



f0180379_19300900.jpg


みんなもインフルに気を付けてね!


f0180379_19304900.jpg

るん♪



[PR]

# by iceberglove | 2016-12-11 19:35 | 黒柴五郎 | Trackback
2016年 11月 28日

糸島へ

小雨の降る日曜日

f0180379_15182280.jpg


三男は期末テスト中で帰省しなかったので
夫婦+黒柴でドライブへ。
目的は糸島にある「伊都菜彩」
こちらは朝採れの新鮮なお野菜がいっぱい並んでいます♪
お肉のところに行くと人の山が・・・みなさん「いきさん牧場」という豚肉を
競ってカゴに入れています!私もつられて3種類ほど買ってしまいました。
帰ってから調べてみると、
清らかな水と糸島産 の米と植物性の自家配合飼料で育てた「一貴山豚」というブランド豚さんらしいです。
いただくのが楽しみ~♪

f0180379_15264069.jpg

五郎をお待たせしちゃったのでお散歩。
芥屋の大門に来てみました。五郎をみた御夫婦が
「いい柴ね~」
「うん、良い柴だ」
と褒めてくださいました。
なんかとても嬉しい褒め言葉だったので私も次から使わせていただこう。

f0180379_15292466.jpg

ぬかるんだ山道を進むと展望台がありましたが、これといって・・・
展望台より周りの木が大きいという残念な感じ。

f0180379_15304491.jpg

五郎を砂浜で遊ばせようと夫婦岩のある二見ヶ浦に来たけど
ちょうと小雨が降りだしちゃって、とりあえず目の前にあるお店でランチ

f0180379_15321821.jpg
パパ、注文。
(そもそも御飯の上に色々乗っているのが好きじゃない癖になんでこちら?)

f0180379_15330926.jpg
私の
(23日に門司で焼きカレー食べたばかりなのにまたカレーを注文してしまうという)

どちらも美味しかったけれど注文に失敗すると言う後悔。

f0180379_15343157.jpg
「あ、近くに一蘭があるよ」と
一蘭の森へ

f0180379_15351853.jpg
さささ~っと工場見学して

f0180379_15355099.jpg
また食べちゃった
(カレーの10分後)

1週間分のお野菜たくさん買ってきたし、豚肉もお魚も調達出来て楽しい買い出しでした♪

058.gif

f0180379_15371211.jpg

お友達のYさんが高級お弁当やさんでお仕事していて
退職されるのでYさんの素敵な御自宅でご馳走になっちゃいました。
どの食材も丁寧に作ってあって美味しかったな~

f0180379_15385047.jpg
私はシフォンケーキを作って持って行きました♪
仕上げはお友達のおうちでね。




[PR]

# by iceberglove | 2016-11-28 15:48 | おでかけ | Trackback
2016年 11月 24日

出光美術館 門司

勤労感謝の日。
義母をお誘いしてリニューアルオープンした「出光美術館」へ

f0180379_15010203.jpg

モダンでシンプルな造りになっていました。
オープン記念の日本のやきもの出光コレクション、やはり素晴らしかったです。
古唐津、仁清、乾山からなじみの伊万里、鍋島
大好きな板谷波山。独特のアールヌーボー調の絵柄惚れぼれします。
1階は前からあった出光創業者の出光佐三の歴史資料館があります。
12月公開の「海賊とよばれた男」のモデルとなった方ですね。
事実背景を知っていると映画ももっと面白くなるかも♪

f0180379_15084712.jpg

車はそのまま門司に置いておいて、関門連絡船で下関へ
お昼は唐戸市場でお寿司です♪

f0180379_15095630.jpg

市場は相変わらずの混雑ぶり
私達は2階の回転寿司へ行きました。
さすが市場内のおすしやさん、美味しかった~!

f0180379_15110783.jpg

関門海峡、巌流島トライアングルフリーパスを買ったので
初めて巌流島へ上陸しました。
島からの関門海峡↑

f0180379_15123033.jpg

武蔵&小次郎
ぐる~っと散策しても1時間かからないかな・・・無人島です。

帰りの船を待っていると舟島神社の裏手から視線を感じる


f0180379_15145379.jpg

たぬたぬでした。可愛い~
草刈りのおじさんがパンをあげていました。

f0180379_15153594.jpg

後ろからも5頭くらいきました。
近くの島から泳いできたらしいです。
厳流必勝タヌキと呼ばれていて「他を抜く」と言われ
逢えれば必勝間違いなし!?だとか

私「これは宝くじでも買ってみようか」
主人「たを抜くんだから、たからくじは空くじになるよ」
なるほど・・・・ち~ん

f0180379_15203419.jpg

門司港へ戻り、旧門司三井倶楽部へ
初めて入りましたがアインシュタインが泊まったお部屋などなかなか興味深かったです。
林 芙美子記念堂に寄ったら「放浪記」が読みたくなりました。

f0180379_15230561.jpg

夕暮れのカップル(古)

f0180379_15233078.jpg

門司と言えば「焼きカレー」
駐車場横のお店でちょっと早めの夜ごはんをいただいて
帰路に着きました。

f0180379_15251028.jpg



東京は季節外れの雪??!
みんな気をつけてね!


[PR]

# by iceberglove | 2016-11-24 15:29 | おでかけ | Trackback
2016年 11月 12日

2016 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

朝3時に起きて4時半に駐車場到着
少し車内で仮眠して、夜が明ける前に会場へ

f0180379_00245890.jpg


土手に場所をとって待っていると・・・
むくむく大きくなってきました~

f0180379_00271296.jpg

近くで見ると大きい~感動!

f0180379_00274188.jpg

合図でバーナーの火を着けてくれます!

f0180379_00283109.jpg

早起き五郎もバルーンを眺めていますよ~

f0180379_00291323.jpg

こちら側は可愛いバルーンがいっぱい

f0180379_00300018.jpg

朝焼けにきれいだな~

f0180379_00303004.jpg

アシモの真下!
ハロー

f0180379_00311387.jpg

パンダ萌え

f0180379_00315876.jpg


初めて来たけど楽しい~

f0180379_00325220.jpg

パンダ、後ろ姿も萌え

f0180379_00423327.jpg

向こうの空から競技バルーンが

f0180379_00430528.jpg

来年も行こう♪



[PR]

# by iceberglove | 2016-11-12 00:46 | おでかけ | Trackback
2016年 11月 10日

2016.10 初台湾 故宮と忠烈祠

3日目(最終日)
この日も朝から小雨。

f0180379_14191483.jpg

オークラはどこでも枕に折鶴が置いてありますね。
私も真似してサンキューカードを。

f0180379_14202542.jpg

お部屋からの景色。
チェックアウトしてタクシーで故宮へ向かいます。

f0180379_14212829.jpg

開園15分前に到着。
ぞくぞくと大型バスが来るのでちょっと焦りますっ

f0180379_14225675.jpg

チケットカウンターどこだろ~と探すとなんとこの日は無料!
音声ガイドを借りてとりあえず混み合う展示へ急ぎます!

f0180379_14242972.jpg

有名すぎる白菜。
え?写真いいの?と思われたでしょうが
9/1~12/1まで試験的に撮影OKにしているそうです!
有名すぎる豚の角煮は出張中?で不在でした。

f0180379_14284978.jpg

鏤彫象牙雲龍文套球
前にNHKでこれの作り方をやっていて絶対みたかった象牙。
細かく緻密で美しく精巧な球、すごすぎる!

f0180379_14321808.jpg
この間の球にも細かい掘りが・・・

f0180379_14333681.jpg
彫 橄欖核舟
34ミリのオリーブの種に施された彫刻
細かすぎるのでルーペで拝見。
この舟に8人の人が乗っていて表情や動きは皆違います・・・

こちらに行ったらまずは有名な物が置いてあるお部屋に行くのがいいと思います。
(ガイド本にたいていお部屋番号が載っています)
しばらくすると白菜はかなりの行列でしたし、ツアー客は小走りでガイドさんに着いて行っていましたよ(笑
私達はその後、ゆっくり見たいお部屋を回り写真もいっぱい撮ってきました♪


f0180379_14410628.jpg
忠烈祠
国家のために殉職した英霊33万を祭る政府管轄の祭祀場

f0180379_14445764.jpg
有名な衛兵。ピクリともしません!
身長170センチ以上、海軍空軍の頭脳明晰イケメンのエリート達。

f0180379_14495454.jpg
大門と大殿にお二人づついらっしゃいます。

f0180379_14510772.jpg
しばらく見ていると影から教官?みたいな方が出てきて
微妙な腕の角度や制服のよれを直していきます。

f0180379_14564209.jpg

f0180379_14565634.jpg

f0180379_14571102.jpg

見応えのある衛兵交代式。
靴の音が響き渡ります!
一糸乱れぬ行進と銃剣の技に惚れぼれしちゃいました!

市内へ戻り遅めのお昼ご飯。火鍋が食べたかったけれどどこも満席で残念。
ホテル近くの中華料理へ

f0180379_15005715.jpg

静かな店内でゆっくりいただけて美味しかった~

f0180379_15013002.jpg

タピオカミルクティーで〆。
快適なキャセイで帰路に着きました。

f0180379_15025146.jpg

おるすばん、ありがとね~♪


[PR]

# by iceberglove | 2016-11-10 15:13 | 旅行 | Trackback