icebergに囲まれて

iceberg.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 29日

6年ぶりの京都 ②

あぶり餅をいただいた後は源光庵へ
「数年前にポスターになったからすごい人だと思うよ~」と運転手さん
確かにすごい人でした・・・

f0180379_09404496.jpg

「琳派の里」を愛でる鷹峯、詫びた里という雰囲気そのままでした。

f0180379_09450496.jpg

有名な「悟りの窓」
ガイド本では真っ赤な風景でしたが、この円窓からみえるお庭にも引きこまれます。
畳に落ちる影もやわらかくて優しい雰囲気ですね。

f0180379_09483621.jpg

「迷いの窓」
正座して正面に座ると、角がある分迷いの部分がスッキリするのは私の感想です 笑

f0180379_09490287.jpg

人も多いですが、並んでいれば写真も撮ることができますよ~

f0180379_09513641.jpg

駐車場の紅葉とススキがきれいでした。

源光庵からは無計画だったのでタクシーの運転手さんに、あまり人が多くない所でお庭や茶室が観たいとお願いしました。

f0180379_09534997.jpg

しょうざんリゾートの庭園にある樽の茶室
屋根が良い感じ。
もう使われていないみたいだけど、面白い~

f0180379_09561146.jpg

こちらも樽の茶室
玄々斎の「聴松庵」もこちらに移築されていました。

f0180379_10000000.jpg

かなり穴場と運転手さんが教えてくれた「等持院」道が狭いのでバスが通れないみたいですね~
駐車場の紅葉が立派!

f0180379_10024166.jpg

歴代の足利将軍の木像がずらっと安置されています。

f0180379_10045646.jpg

小高い所に控え目に建っている「清漣亭」
上段一畳の貴人床から芙蓉池を眺められるそう。

f0180379_10075088.jpg

西の芙蓉池から東の心字池までゆっくり散策できます。

f0180379_10092306.jpg


つづく


[PR]

by iceberglove | 2015-11-29 10:18 | 旅行


<< 6年ぶりの京都 ③      6年ぶりの京都 >>