icebergに囲まれて

iceberg.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 28日

2016.9 ふらっと島根 足立美術館

翌日は早めにホテルをチェックアウトして「足立美術館」へ
張り切って8時半には着いてしまい、入口の写真でも撮るかな?
と受付にいったら「まだ掃除中ですけど、どうぞ」と・・・

f0180379_14411384.jpg

お~貸し切り!
9時には大型バスの方たちがどっと入って来られたのでラッキーでした!
苔庭
我が家の茶室の杉苔は可哀想な状態だけどこちらの苔は美しい~

f0180379_14424221.jpg

茶室「寿立庵」までの小道

f0180379_14444630.jpg

枯山水庭
計算しつくされた美しいお庭。
こちらは7名の庭師さんで管理されいるそう。
毎朝、全従業員さんで1時間お庭の掃除をするそうです。

f0180379_14470388.jpg

遠くに見える滝は開館8周年を記念して開瀑した高さ15 メートルの人工のもの。

f0180379_14515318.jpg

アメリカの日本庭園専門誌で、13年連続で1位を獲得しているお庭だけあります。
外国のからのお客様もたくさん来ていました。
人それぞれ、日本庭園とはさまざまなイメージがあると思うのですが
茶庭の様なさびた雰囲気がお好きだったり、枯山水がお好みだったり。
私はタオルの角をきっちり揃えたい性分なので
こちらの緑、砂、松、といったメリハリの利いたお庭大好きです。

f0180379_14560678.jpg

茶室「寿楽庵」

f0180379_14572260.jpg

純金の茶釜でお湯を沸かしてくださっているそうです。

f0180379_14582976.jpg

「庭園もまた一幅の絵画である」
創設者、足立全康さんのお言葉
絵画の様にみえる景色
季節に寄っても色々な顔が見えそうですね。
この時期は赤松の皮をけずる作業をされるらしく、一年で一番赤松が美しい季節ですよ。と

f0180379_15044584.jpg

寿立庵の手水鉢。
こちらのお茶室でもお抹茶いただきました。
たっぷり点てていただいたのでお腹いっぱい 笑
お茶碗は松江の作家さんの物が多かったです。

こちらはお庭もですが日本名画もかなりすごいです。
横山大観、竹内栖鳳、上村松園・・・・
秋季特別展「あなたが選ぶこの1点頂上決戦」を
開催中だったので私も投票してきましたよ。
お庭も絵画もたっぷりゆっくり拝観することが出来ました♪
しあわせ~

f0180379_15072679.jpg

帰りに水木しげるロードに寄ってきました。
妖怪のモニュメント、どれも可愛い!

f0180379_15150628.jpg

〆はのどぐろ定食!

またまた曲がりくねった中国道を通って帰ってきました~♪
おわり





[PR]

by iceberglove | 2016-09-28 15:20 | 旅行


<< 2016.10 初台湾      2016 ふらっと島根 松江~... >>